電車であった心温まるできごと

みなさん、こんばんは。

yukiです。

 

熊本の皆様、心労重なる中、

どうか少しでも眠ることができますように・・・。

現地のお声を聞きながら、

少しでもお役に立てる行動をしたいと思います。

 

今日、電車に乗って出かけたのですが、

読書をしていたら、強烈な眠気に襲われて・・・

気付けば、お隣の方に頭がもたれかかるほど、

揺れながら寝ておりました。

 

はっと目覚めた時、慌てて謝りましたが、

お相手の方の反応はなく・・・

激しくもたれていたのかもしれません(^^;

ごめんなさい。

 

電車内は狭い密室空間。

お互いに気持ちよく過ごしたいものです。

 

今日は、心温まる出来事がありましたので

ご紹介します。

 

私が座った時、隣の席が空いていました。

そこへ、足を引きずりながら、乗っていらしたおばあさま。

「間のお席に座らせてくださいね、狭くなりますけど、ごめんなさいね。」

私とそのまたお隣の方に、そう言いながら座られました。

 

私は、はっとしました。

 

【空いているなら、座りたい】

電車に乗る時、そんな気持ちがいつも優先していた私。

おばあさまのように、思っていても

言葉に出して伝えたことは一度もありません。

 

素敵な心遣いができる方が

お隣に座って下さったことに感謝しました。

 

日本人の美しい姿を、見せて頂いた気がします。

私も、もっと心遣いのできる人で在りたいです。

 

電車で過ごす時間が、一瞬で幸せなものとなった出来事でした。

今日もとっても素敵な一日となりました。

ありがとうございます。

明日も心を込めて、丁寧に過ごします。

obaachan

avatar

yuki について

~yuki~ 大学卒業後、営業、秘書、企画、商品開発などの職を経験。 現在、11歳、9 歳、1歳の一男二女と夫の 5 人暮らし。 過去に、育児ノイローゼや原因不明の様々な病気を経験。 子どもはアレルギー、チック症、頻尿などを発症。 これらの経験から、 カラダ、ココロ、食、環境など幅広く学びを継続中。 自分や家族に合った情報や物事を取り入れた丁寧な暮らし、 何事も過度にならないバランスの良い暮らしを心がけている。 感性子育てセラピストとしても活動中。 子どもやママが笑顔で元気に暮らすための、 イベントや講座の企画運営も行っている。 夢は、子どものココロとカラダのスペシャリストになること、 子どもたちがワクワク&キラキラ過ごせる空間を作ること。 【取得資格】 社会教育主事, サードメディスンアドバイザー, ナチュラルシードマイスター, ISD 個性心理学インストラクター などなど。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク