初対面の方と打ち解ける雰囲気作りのテクニック②

初対面の方と打ち解ける雰囲気作りのテクニック②

次は、会話を考えます。相手にペースを合わせる事が大切になります。

ペースを合わせるとは?

ステップ1 呼吸のリズムを合わせる

相手の呼吸のリズムを合わせます。

どういう事かというと

例)会話の時に、何か言おうとしたタイミングで、
相手と同時に言ってしまった経験はないですか?

この現象は、相手とのリズムがずれているんですね。

なかなかこれでは会話が続きませんね。

相手のリズムや息遣いなどを意識しながら話すと相手も話しやすくなります。

ステップ2 相手の動作をまねる

ミラーリングと呼ばれる心理学です。

  ミラーリングとは相手の仕草や動作を無意識のうちにまねしてしまう行動をいいます。

  または自分と同様の仕草や動作を行う相手に対して好感を抱きます。

  同じことを考えていると不思議と同じ動作をしていることがありますよね。

  同じ会社で長く一緒に仕事をしていると、会議中などに周りを見渡すと同じ動作をしていたり

  ミラーリングんではないですが、上司に好意を持ってもらう為に上司と似た服装をするといいとも言われています。

 話を元に戻しましょう。

 初めて会った相手に好感を持っていもらう為にも

 このミラーリングを使って同じタイミングで飲み物を飲んだり、足を組み替えたりすると

いいでしょう、ただ、やりすぎてしまうと相手に悪い印象を与えます。

是非、やってみてください。

avatar

ruriko について

1970年生まれ、長崎県出身。 大手ファストフード企業に7年間勤務、店長・スーパーバイザー、サービスマネージャーを経験。その後、飲食業界で、業態開発、人材育成・接客指導、商品開発などフィールドを広げる。 飲食業界での現場の経験は15年間に及ぶ。現在は飲食分野を得意とした経営コンサルタント・接客研修・店長教育・メニューアドバイザーとして活躍するほか、幼児・小学生を対象にした食育レッスン「しょく感教室」を開催。 経営専門誌の「飲食店経営」(商業界)などに執筆。 ㈱ジャパン・フードコーディネーター・スクール・大竹高等専修学校にて講師を務める。 趣味:旅行・食べ歩き 現地でのスローフードを食べる事でそこにしか味わえないものを楽しんでいます。
カテゴリー: ビジネス, 印象を良くする パーマリンク