色の印象一覧 

  • 色の与える印象を学びましょう。

身体的影響

心理的影響

 

 

アドレナリンの分泌を高める

呼吸数、脈拍数、血圧が上がる

食欲を増進させる

 

時間が長く感じる

精神的高揚

オレンジ

 

 

成長ホルモンの分泌を促す

体感温度が上がる

最も食欲をそそる色

 

意欲を高める

 

 

 

便秘の解消を促す

遠くにあってもっとも目立つ色

明るさ 元気

声がかけやすい

みどり

 

 

 

疲れ目をいやす

毛細血管を広げ血圧のバランスをとる

身を守る森や林をイメージし安心できる

幸せを感じる

 

 

呼吸数、脈拍数、血圧を下げる

筋肉が最も弛緩する

食欲を抑制する

 

不安を軽減する

時間が短く感じられる

温度が低く感じられる

 

 

女性ホルモンの分泌を高める

官能的な気分を盛り上げる

ピンク

 

 

内分泌系を活性化する

体感温度があがる

恋愛気分を盛り上げる

 

 

自律神経を活発化させる

皮膚が明るさを感じ活動的になる

物の重さを軽く感じる

 

 

反射率24%で光を76%カット

注目度が低く目立たない

やる気を沈ませる

 

 

疲れている時は茶色を選びやすい

リラックスする

 

 

紫外線予防の効果あり

太陽光のほとんどをカットしてしまう

物の重さを重く感じる

avatar

ruriko について

1970年生まれ、長崎県出身。 大手ファストフード企業に7年間勤務、店長・スーパーバイザー、サービスマネージャーを経験。その後、飲食業界で、業態開発、人材育成・接客指導、商品開発などフィールドを広げる。 飲食業界での現場の経験は15年間に及ぶ。現在は飲食分野を得意とした経営コンサルタント・接客研修・店長教育・メニューアドバイザーとして活躍するほか、幼児・小学生を対象にした食育レッスン「しょく感教室」を開催。 経営専門誌の「飲食店経営」(商業界)などに執筆。 ㈱ジャパン・フードコーディネーター・スクール・大竹高等専修学校にて講師を務める。 趣味:旅行・食べ歩き 現地でのスローフードを食べる事でそこにしか味わえないものを楽しんでいます。
カテゴリー: ビジネス, モチベーション パーマリンク